気になる顔の産毛

顔全体に生えてくる産毛に悩んでいませんか?
カミソリで剃ったりしてもすぐ生えてきてしまうし、とてもやっかいですよね。

 

顔の産毛の処理をせずにそのままにしておくと、肌全体がくすんで見えたりしますし、化粧のノリも悪くなり、なんとなく浮いているような感じになってしまいます。
カミソリを使って剃ることがほとんどだと思いますが、カミソリは肌にダメージを与えていそうで少し心配でもあります
肌へのダメージを防ぐため、クリームなどを使って行いますが、それでもやはり何度も処理しないといけなくなるため、肌へのダメージは積もり積もっていきます。

 

顔脱毛でくすみ防止

 

実は、脇の下や手足同様、顔も脱毛ができるのです。
顔脱毛は、エステサロンやクリニックで行っていますが、エステサロンは光の照射で脱毛をする「フラッシュ脱毛」、クリニックはレーザー照射により脱毛する「レーザー脱毛」が主流です。

 

顔脱毛を行うことのメリットは、まず、カミソリなどでの自己処理のわずらわしさから解放されることです。
そして、産毛による顔のくすんだ状態がなくなり、肌がワントーン明るくなるほか、毛穴の引き締め効果もあるので、汚れがたまりにくくなります。
また、顔が産毛がなくなることによりすべすべになるので、化粧のノリもよくなります。

 

デメリットは、お金がかかること、ある程度の期間続けて通う必要があること、レーザー等によるやけどの可能性があること、多少の痛みを伴うことなどが挙げられます。

 

メリット、デメリットをよく理解した上で、顔脱毛をやるかどうか考えましょう。
エステサロンでやるのか、クリニックにするのかも大きな選択になると思います。
フラッシュ脱毛よりもレーザー脱毛のほうが効果がありますが、その分痛みはレーザー脱毛のほうがあると言われています。
金額もサロンやクリニックによって様々なので、決して安さだけで決めないように、しっかりとカウンセリングをして、安心して施術ができる場所を選びましょう。

 

顔の脱毛もくすみ防止のひとつの選択肢として考えてみてもいいかもしれません。