肌のタイプ別くすみの対策法記事一覧

 

普通肌は、脂分と水分のバランスがとれているので、比較的肌の調子は安定しているといえます。しかし、だからといって油断をしてお手入れを怠ると、若いうちはよくても、そのツケが年齢と共に出てきます。洗顔やクレンジングをおろそかにすると、汚れが残り、それが蓄積してくすみになります。保湿をおろそかにすると、次第に肌が乾燥していき、乾燥肌と同じようなトラブルもでてきます。紫外線のケアを怠っていると、日焼けしてし...

 
 

皮脂の分泌が多く、肌がべたつきやすい脂性肌は、皮脂分泌が過剰になることが多く、毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。詰まった皮脂が酸化して過酸化脂質になると、肌にダメージを与えるため老化が進みます。このように毛穴に詰まった皮脂により、毛穴の黒ずみとして現れ、それがくすみとなります。それ以外にも化粧の油分と皮脂が混じりあい、肌にファンデーションが残りやすくなることから、汚れによるくすみもできやすくなりま...

 
 

肌の一番の大敵は乾燥です。乾燥は、肌の様々なトラブルの原因となります。くすみだけでなく、たるみ、シワ、しみなどを引き起こし、肌の老化を一層進めてしまうのも乾燥です。紫外線などの乾燥を引き起こす要因に気を付けることはもちろんですが、常に乾燥しやすい乾燥肌や、様々な刺激に敏感になってしまう敏感肌の場合は、他の肌質の人よりも肌トラブルが起きやすくなります。日頃のスキンケアや化粧品などにも一層気を遣う必要...

 
 

混合肌とは、同じ顔の中でも、皮脂の分泌が多くべたつきがちな部分と、乾燥してカサカサになってしまう部分が同居している状態の肌のことをいいます。正反対の状態が同居している状態になるので、皮脂の過剰分泌をケアするスキンケアを行うと、乾燥部分は乾燥しすぎてしまい、乾燥により肌の角質が厚くなってターンオーバーを妨げ、くすみの原因になります。逆に、乾燥のケアをするスキンケアを行うと、皮脂分泌の多い部分はさらに...

 
 

歳を重ねるにつれ、肌が本来もっている様々な働きにも衰えが生じます。それは、避けられない事実です。さらに、今まで積み重ねてきた生活習慣なども影響してくるため、個人差はかなりありますが、誰しも肌の老化によるトラブルを感じずにはいられないでしょう。肌の老化によるトラブルの代表的なものは、シミ・シワ・たるみ、そして、肌全体あるいは一部分の肌のトーンが落ちたり、黒ずみなどが発生する「くすみ」です。これらのト...